ページの先頭です | 本文へ | メニューへ |

【こころの病気・脳の働きに関連する病気の理解とより良い付き合い方をサポートするメンタルヘルスサイト】

  1. ホーム >
  2. うつ病 >
  3. 診断する >
  4. どのように診断されるの?/鑑別診断と合併症
ここから本文です
診断する

どのように診断されるの?/鑑別診断と合併症

うつ病の診断基準を満たすからといって即座にうつ病と診断されるわけではありません。うつ病に現れる症状は、他の精神の病気や身体の病気によって引き起こされることがあり、これらの病気との鑑別診断が欠かせません。また、不安や恐怖によって日常生活に支障をきたす不安障害はうつ病に伴って生じやすい精神の病気であるため、うつ病の治療や予後(長期的な経過の見通し)に影響するため不安障害との合併を把握する必要があります。


うつ病(鬱病)トップへ
ここからメニューです ここから関連メニューです
  • 病院を探す(日本全国を対象にお近くの病院を検索)
  • アンケート(病気に関する調査を実施中 集計結果も公開しています)
  • メールマガジン(病気に関する情報をメールにて配信しています)

このページの先頭へ

© Janssen Pharmaceutical K.K.

このサイトは日本国内に向けて制作いたしております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ヤンセンファーマ株式会社によって運営されています。