統合失調症だった著名人

これまでに天才と称されてきた人は数多くいますが、その中には統合失調症的気質がみられる人が少なくありません。確実に統合失調症を患っていたと考えられる歴史上の人物に、「叫び」で有名なノルウェーの画家ムンクがいます。また、プリンストン大学の現教授ナッシュもその一人です。彼は統合失調症を発症しつつも1994年ノーベル経済学賞を受賞しています。彼の半生を元に、『ビューティフル・マインド』という映画も作られています。