ページの先頭です | 本文へ | メニューへ |

【統合失調症ナビは、統合失調症の理解とより良い付き合い方をサポートするサイトです。】

  1. 統合失調症ナビ >
  2. ともに生きる >
  3. 支援制度・機関
ここから本文です
ともに生きる

支援制度・機関

統合失調症を抱えながら生きていくことはとても大変なことかもしれません。統合失調症の治療は長期間にわたりますから、治療と同時にケアの面にも配慮しなければなりません。支援するさまざまな法制度は大きな支えになりますから、それらを積極的に活用しながら統合失調症とうまく付き合っていくことが大切です。家族であれば、同じ悩みを抱える家族会に参加すれば、さまざまな情報が得られたり、お互い励ましあうこともできます。このような、障害を抱える人たちを支えるさまざまな人たちや法制度を社会資源といいます。負担を少しでも軽くするために、社会資源を積極的に活用していくことが大切です。

ともに生きる:トップへ

ご注意ください

本サイトで解説する病気の症状は典型的なものを紹介したもので、記載された症状がその病気をもつすべての方に当てはまるわけではなく、また症状のどれかに当てはまるからといってその病気であることを示すものではありません。治療法その他についても、あくまでも代表的なもののみを掲載しており、治療法すべてを網羅するものではありません。病気の診断および治療に関しては、必ず医師による説明を受けるようにしてください。


このページの先頭へ

© Janssen Pharmaceutical K.K.

このサイトは日本国内に向けて制作いたしております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ヤンセンファーマ株式会社によって運営されています。