ページの先頭です | 本文へ | メニューへ |

【こころの病気・脳の働きに関連する病気の理解とより良い付き合い方をサポートするメンタルヘルスサイト】

  1. ホーム >
  2. 認知症 >
  3. 理解する >
  4. アルツハイマー型認知症はどのような症状なの?/症状動画
ここから本文です
理解する

アルツハイマー型認知症はどのような症状なの?/ 症状動画

認知症の症状には、中核症状と周辺症状(行動・心理症状)の二つがあります。中核症状は、脳の神経細胞の障害によって起こる症状で、初期からほぼすべての方に認められます。周辺症状(行動・心理症状)は、「行動の問題」と「こころの問題」があります。
中核症状や周辺症状には様々な種類があり、日常生活の中では高齢者の単なる物忘れや性格の問題に見えてしまうことがあります。
ここでは、中核症状や周辺症状が認知症の方の日常生活や診察室でどのように現れるのかを動画にまとめました。

監修:香川大学医学部付属病院 精神科神経科 主任教授 中村 祐 先生

図:認知症の中核症状と行動・心理症状(津野田 尚子:BRAIN MEDICAL 25(1):23-28, 2013より改変)
記憶障害 見当識障害 失認(視空間失認) 実行機能障害 失行 失語 不安 多幸 妄想 幻覚 抑うつ 興奮 易刺激性(易怒性) 異常行動 脱抑制 無関心 津野田 尚子:BRAIN MEDICAL 25(1):23-28, 2013より改変

動画:中核症状

サムネイルから動画再生ページへ移動します。

動画:行動・心理症状

サムネイルから動画再生ページへ移動します。

小冊子をご用意しました。(PDF)

認知症と毎日の生活

アルツハイマー型認知症との付き合い方を知ることで、毎日のくらしを少し変えられるかもしれません。

ダウンロード [PDF: 9.1 MB]
あれ、おかしいな? と感じたときが、
「認知症」の相談のタイミングです。

はやくわかれば、それだけはやく、手が打てます!
認知症は早期発見、早期治療が、大切です。

ダウンロード [PDF: 2.5 MB]
認知症の症状のポイントとケア

中核症状/行動・心理症状

ダウンロード [PDF: 4.8 MB]
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAdobe Reader(無料配布)が必要です。


このページの先頭へ

© Janssen Pharmaceutical K.K.

このサイトは日本国内に向けて制作いたしております。
このサイトならびにサイト内のコンテンツは、ヤンセンファーマ株式会社によって運営されています。